木村心美はフルート奏者でコンクールで活躍!最新画像が可愛いと話題!

木村拓哉さんの長女・木村心美さんがフルート奏者としてステージに立ち、話題となっています。心美さんが通学している桐朋女子高等学校ではフルートを専攻し、コンクールで入賞するなど活躍されているようですね。どんな人物なのでしょうか?木村心美さんのフルートを吹く最新画像もご紹介します。

木村心美はフルート奏者?

木村拓哉さんと工藤静香さんの二人の娘さんがいるのは有名ですね。次女のKokiさんは芸能界デビューを果たし、日本を飛び出して世界で活躍されていますが、長女の木村心美さんはメディアに出てくることはほとんどありません。

しかし1月上旬に木村心美さんがオーケストラグループのフルート奏者として、ステージにゲスト出演したと報じられました。

木村心美さんはフルートの才能はプロ級だと言われており、数々のコンクールで受賞歴がある才女でのようですね。このステージを見た方によると、10代とは思えないような美しいソロパートだったということです。腰まである長い髪が美しい女性だったようですよ。木村拓哉さん似で可愛いと噂されていますが、どんなお顔をしているのでしょうね。

映画やドラマ観るならU-NEXTがおすすめ!
ただいま31日間無料トライアル実施中です。詳しくは↓をクリック!

木村心美と一緒に演奏しているグループは?

木村心美さんと一緒に演奏していたのは『JPCO』(JAPAN POPULAR CLASSIC ORCHESTRA)というオーケストラグループです。

木村心美さんの出演した回は1月10日で、「フルート:木村心美」としっかり名前が載っていますね。とても盛り上がったステージだったようです!

『JPCO』は若手精鋭を集めて決定され、才色兼備な演者50名が在籍しているグループです。イベントやコンサートごとにメンバーを変えて演奏することが特徴のようです。

木村心美さんはこの日のステージでは、正式メンバーではなくゲスト出演でした。注目されているオーケストラグループからのオファーがあるとは、フルートの才能が認められているのでしょう。今後は出演が増える可能性もあるので期待したいですね!木村心美さんの演奏が聴けるのはそう遠くないことなのかもしれません。

木村心美の高校はどこ?

木村心美さんは現在高校生ですが、通っている高校は『桐朋女子高等学校 音楽科』の3年生ということです。

2919年「日本奏楽コンクール」の管楽器部門高校の部で準グランプリを獲得し、日本奏楽コンクールのHPに心美さんの名前と高校名が書かれていたため判明しました。

ちなみにこのコンクールではグランプリが該当なしだったため、準グランプリの心美さんが実質一位ということになりますね。

小さい頃からピアノやバイオリンを習い、中学まで通ったインターナショナルスクールで日本語とフランス語、英語の三ヶ国語を身につけるというトリリンガルの心美さん。

高校受験を目指すころには「本格的にフルートを学びたい」と思いが募り、都内有数の難関校に進学を決めたそうです。とくに専攻課程は奏者を目指す精鋭が全国から集まり、フルートは人気もあるため倍率が相当高かったのではないでしょうか。そんな難関校に入学し、数々のコンクールを受賞しているなんて本当に素晴らしい才能を持っていますね。

桐朋女子高等学校出身の有名人は、バイオリニストの高嶋ちさ子さん、写真家の蜷川実花さん、小説家の桐野夏生さんなど、他にもアナウンサーやピアニストなど多才な方が多いですね。

まとめ

ご両親が超有名人な心美さんですが、そのことをあまり表に出さず、努力して音楽の道を貫いているように見えますね。フルートはかなりの腕前で、素晴らしい美貌の持ち主となると、芸能界からのオファーもあるかもしれません。将来が本当に楽しみですね!

 

あなたにおすすめの記事!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする