『まんぷく』 オープニングの森のロケ地は?日吉神社はどこにあるの?

朝ドラ『まんぷく』は22%台の高視聴率を記録しています。ドリカムの主題歌や主役に抜擢された安藤サクラなどが話題となっていますが、安藤サクラが飛んだり跳ねたりする独特なオープニングも話題になっています。とても神秘的な森や海が出てくるのですがそのロケ地がどこなのか調べてみました。

スポンサーリンク

オープニングの海岸のロケ地は淡路島!

まず、オープニングの動画を見てみて下さい。

この海岸は淡路島の海岸だそうです。とてもキレイですね。

もっと詳しく言うと吹上浜キャンプ場のまえの海岸とのことです。

オープニングの森のロケ地は日吉神社!

次に森も出てきます。とても神秘的な森でこちらもキレイですね。

滋賀県大津にある日吉大社で撮影されたそうです。

とてもキレイな森なので、日吉大社についても調べてみました。

日吉大社

比叡山の麓に鎮座する当大社は、およそ2100年前、崇神天皇7年に創祀された、全国3800余の日吉・日枝・山王神社の総本宮です。平安京遷都の際には、この地が都の表鬼門(北東)にあたることから、都の魔除・災難除を祈る社として、また伝教大師が比叡山に延暦寺を開かれてよりは天台宗の護法神として多くの方から崇敬を受け、今日に至っています。

引用元:日吉大社HP

紅葉の名所として有名

3000本のモミジが植えられており、関西屈指の紅葉名所として有名です。
見ごろは11月上旬〜12月上旬ですので、機会があればぜひ行ってみて下さい。

境内に猿がいる?

日吉大社は方除・厄除のご利益があることで有名なのですが、日吉大社の神様のお使いは「神猿(まさる)」さんです。元々、比叡山に猿が多く生息していたので、昔から魔除けの象徴として大切に扱われておりました。「魔が去る」「勝る」から「まさる」という名前のお猿さんを飼育しているとのことです。とても縁起の良いお猿さんなので見てみたいものです。

また、境内にはお猿さんの彫刻もあります。「棟持猿(むなもちざる)」と言い、屋根を支えるように4隅にあります。4つともそれぞれ違うポーズをしているそうです。

*写真は日吉大社HPよりお借りしています。

また、お猿さんの形をした石(猿石)もあるようなので、探してみるのも楽しいですね。

日吉大社の場所

住所:〒520-0113 滋賀県大津市坂本5丁目1−1
TEL:077-578-0009
詳しくは日吉大社のHPをご覧ください。

『まんぷく』関連人気記事はこちら!

2018年10月より新しい朝ドラ『まんぷく』がスタートしています。ヒロインは安藤サクラさんが演じていますが、朝ドラのヒロインなのにブサイクだという声がちらほら聞こえてきています。

2018年10月よりスタートした朝ドラ『まんぷく』の主題歌の歌詞が聞き取れない!歌詞が分からない!主題歌が変!という意見が多いので調べてみました。

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれてます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする