三好康児のポジションやプレースタイルは?A代表初召集! | Aroundforty Life

三好康児のポジションやプレースタイルは?A代表初召集!

三好康児選手コパ・アメリカ(南米選手権)で日本代表(A代表)に初招集されましたね。三好康児選手のポジションプレースタイルはどうなのか注目しているサッカーファンも多いと思います。今後の日本代表にとって重要な選手になるであろう、三好康児選手の所属チームや経歴、ポジション、プレースタイルなどを知ることで、ますます応援したくなるに違いありません。

三好康児がA代表に初召集!

Jリーグ川崎フロンターレ三好康児選手が6月14~7月7日までブラジルで開催されるコパ・アメリカ(南米選手権)で日本代表に初召集されました。川崎康児選手は2018年にコンサドーレ札幌へ移籍し現在は横浜F・マリノスでプレーしています。これまでは各世代の日本代表にも名を連ねていて、現在は東京オリンピック世代の中心メンバーとして「10番」を付け、今後もその活躍が期待されています。そして今回ついにA代表に初選出されました!!

三好康児のプロフィールは?

名  前 三好 康児(みよし こうじ)

生年月日 1997年3月26日(22歳)

出 身 地  神奈川県川崎市多摩区

身長   167cm  体重  61kg

小学生の時に地元の川崎フロンターレの下部組織に入団し、早くから頭角を現しジュニアユース、ユースと昇格していきました。

驚くべきことにユースには中学2年生で飛び級で昇格したというので「サッカーエリート」と言えるかも知れません。

その後は地元の高校に通いながらユースでプレーを続け、2015年にトップチームに昇格しました。

2年目からは起用される機会も増えて初ゴールも決めました。周りからは「フロンターレユースの最高傑作」と言われ、将来の活躍を高く期待されましたが、なかなかレギュラーに定着出来ずに、2018年にコンサドーレ札幌に期限付き移籍しました。

コンサドーレ札幌ではペトロヴィッチ監督のスタイルであるポゼッションサッカーと、そのシステムに上手く適応し、出場機会も増えて活躍し、チームの上位争いに貢献しました。

これまでの各年代での代表歴は、U17ワールドカップに出場。U19代表では堂安律選出(当時ガンバ大阪)らと一緒にプレーし、U20ワールドカップ出場に貢献しました。

今回取り上げている三好選出ですが、プライベートではどんな側面があるのでしょうか?

どんな女性が好きなのか気になるところですが…好きな芸能人は女優の小松菜奈さんが好きだとのことです。

内面的には、笑顔の素敵な女性、自然でいられる女性、ショートヘアの女性が好きなのだそうです。案外結婚も早い?かもしれませんね。

三好康児のポジションやプレースタイルは?

三好康児選手のポジションはMFで、左利きの攻撃的ポジションの選手です。

2列目のポジションであればどの位置でもプレーできて、特に右サイドを得意としています。

三好康児選手のプレースタイルは、正確なボールコントロールが特徴で、細かいボールタッチのドリブルやフェイントで相手ディフェンダーを翻弄します。

相手チームにとってはゴール前でボールを持たせたくない選手に違いありません。ゴールへの意識も強く、正確なトラップからのミドルシュートなどで相手ゴールを脅かします。また利き足の左足だけでなく、右足でもゴールを狙えるのが強みです。

ドリブルでのサイド突破や中央の狭いスペースを突破し決定的なチャンスを演出できます。

また、ディフェンスの裏に抜け出すプレーも得意で、多彩なプレースタイルを持っていると言えます。またドリブルしている時の姿勢の良さから視野も広く、周りの選手を上手く活かすようなパスを出せます。

課題としては、せっかく決定的なシーンでシュートを放っても、枠を外れて決めきれない場面も目立つようです。今後はチームや代表で絶対的な存在になる為にも、ミート力の向上やゴール前での冷静さなど、決定力を高める必要がありそうです。

三好康児のプレー動画を紹介!

三好康児選手のプレー動画をご紹介したいと思います。Jリーグでのゴール動画です。

【公式】ゴール動画:三好 康児(川崎F)29分 川崎フロンターレvsベガルタ仙台 JリーグYBCルヴァンカップ 準決勝 第2戦 2017/10/8

見事な飛び出しからのゴール!!

途中出場の三好 康児(川崎F)が右から独走して持ち込んで追加点! 【ゴール:明治安田J1 2nd 第1節 仙台vs川崎F】

途中出場からのゴール!!お見事です。

【公式】ゴール動画:三好 康児(川崎F)45+1分 サンフレッチェ広島vs川崎フロンターレ 明治安田生命J1リーグ 第30節 2017/10/21

左足からのミドルシュートが見事ですね。

まとめ

今注目の若手選出である三好康児選手には、今後、益々の活躍が期待されます。まずは所属チームで結果を出し続け、東京オリンピック世代の中心として期待したいです。そして、次のワールドカップ予選では日本代表のワールドカップ出場にぜひ貢献して欲しいです。