水原一平(大谷翔平の通訳者)年収は?嫁はいるの?Tシャツも大人気!

エンゼルスの大谷翔平選手の通訳者は水原一平さんといいます。大谷翔平選手と行動を共にしているので、メディアにもよく登場しますね。どんな経歴(プロフィール)の持ち主なのか?年収はどのくらいなのか?結婚はしているのか?さんはどんな人なのか?Tシャツも人気とのことで、調べてみましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

水原一平(大谷翔平の通訳者)が大人気!プロフィールは?

水原一平さんは現在ロサンゼルス・エンゼルスで、大谷翔平選手専属で通訳をしています。

大谷翔平選手の陰の功労者で、チーム内外から大人気のようです。

出身は北海道苫小牧市、1985年生まれですので、年令は33歳もしくは34歳です。

6歳の時、父親がロサンゼルスで板前を始めたことをきっかけに渡米し、現地の学校に通いました。

当時、ロサンゼルス・ドジャースに所属する”野茂英雄”の活躍によって、メジャーリーグに興味を持ち始めたようです。

大学卒業後はアメリカで日系企業に就職、その後、当時ボストン・レッドソックス所属の”岡島秀樹”投手の専属通訳をしています。

2012年に、日本に帰国して日本ハムで球団通訳になり、”レアード”、”マーティン”など、助っ人外国人の通訳や生活のサポートをしています。

2017年、当時日本ハム所属の大谷翔平選手がメジャー挑戦の意向を表明しました。

そして、大谷翔平選手はエンゼルスへの入団が決まり、専属の通訳を水原一平さんに依頼したのです。

2018年、共にエンゼルスの本拠地ロサンゼルスへと渡りました。

水原一平(大谷翔平の通訳者)の年収は?

いったい年収はどのくらいなのでしょうか?

参考までに、フリーランスの通訳の方で、30代の年収が大体600万円といわれています。

メジャーリーグ選手の給料には、通訳費・移動費などが含まれています。

ですので、大谷翔平選手の契約金の中に、水原一平さんの給料も含まれているのです。

そして、大谷翔平選手の契約金が、年収約2億6000万円との事です。

尚、ヤンキースの田中将大投手の専属通訳の年収が、約900万円と言われています。

大谷翔平選手は独身ですので、通訳だけでなくプライベートでのサポート役も兼ねています。

以上からして、あくまでも推測ですが、1000万円に届くぐらいではないでしょうか。

水原一平(大谷翔平の通訳者)は嫁がいる(結婚してる)の?

水原一平さんは、どうやら結婚しているようです。

お相手の方との、出会いや馴れ初めに関しては、残念ながら明らかになっていません。

2018年のシーズン終了後、「大谷翔平選手から、食事の席で新婚旅行用の旅行券を贈られた」と明かしています。

シーズンが始まる前には、婚約もしくは既に結婚していたのかもしれません。

大谷翔平選手の後ろの方が奥さんと思われる人物です。↓

水原一平(大谷翔平の通訳者)のTシャツが大人気?

試合前の練習で、エンゼルス投手陣の多くが水原一平さんがプリントされたTシャツを着用している姿がありました。

この「一平Tシャツ」を発案したのは大谷翔平選手との事です。自身でTシャツを用意したようです。粋なことをしますね。

エンゼルス投手陣はこのTシャツを着用し、うれしそうに練習をしており、それをみたファンの反響を呼んでいます。

水原一平(大谷翔平の通訳者)のTシャツは通販で買えるの?

”一平Tシャツ”は通販で買うことができます。

値段は17,99ドルですから、日本円で約2000円ほどです。リーズナブルな値段ですよね。

コチラで購入することができます!

まとめ

大谷翔平選手同様、水原一平さんはチームからもファンからも愛されています。

大谷翔平選手にとっても、単に通訳という間柄ではないようです。

なくてはならない存在で、今後の成績にも影響大ではないでしょうか。

今後も、二人三脚で歩んでいかれる姿を見守りたいと思います。

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれてます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする