ユニクロのCMでドラムをたたいている女の子とダンスしているダンサーは誰? | Aroundforty Life

ユニクロのCMでドラムをたたいている女の子とダンスしているダンサーは誰?

ユニクロのCMでドラムをたたいている女の子とダンスしているダンサーは誰?

ユニクロのフリース25周年を記念した新しいCMが始まりました。CMは素晴らしいスティックさばきでドラムをたたく女の子と、首が取れてる?!と思わせるような驚きのダンスをする男性。一体誰なんでしょうか?ユニクロのCMの、ドラムの女の子とダンサーについて調べてみました!

【ユニクロのCM】フリース25周年 パフォーマンス編動画

こちらが天才小学生ドラマーと、驚異のダンスで話題のユニクロのCMです。

フリース25周年 Performance 30sec. UNIQLO 2019 Fall/Winter

女の子の大人顔負けの演奏もすごいですし、どうなってるの?と思ってしまう手品のようなダンスから目が離せなくなりますね。

【ユニクロのCM】ドラムをたたいている女の子は誰?

ユニクロのCMでドラムをたたいている女の子は、相馬世世歌(そうま よよか)ちゃんです。

北海道在住で年齢はなんと、2009年10月生まれの10歳!

2歳からおもちゃ代わりにドラムを始めたとのこと。

CM撮影時は9歳でしたのでCMにも9歳とテロップがありましたが、10月で10歳になったようです。

10歳にしてあのドラムの演奏もさることながら、全国放送のCM出演までも果たしているスーパー小学生です。

SNSでもドラムが上手すぎると話題になっています。

過去にも何度もテレビ出演をしているので、天才小学生ドラマーとして有名でよよかちゃんの公式のツイッター、インスタグラム、ユーチューブもあります。

ちなみに、よよかちゃんはご家族で「かねあいよよか」というバンドを組んでいます。

メンバーは

・よよか(10歳) : ドラム、歌、キーボード
・りえ(母) : 歌、ギター
・あきふみ(父) : ベース、ギター、キーボード、歌、録音、ミックスなど

サブメンバー

・しどう(7歳) : エアギター、おどり、歌、ドラム

2019年11月23日には、最新作『自転車』が配信限定リリースされています。

配信サイトはこちらです。

【ユニクロのCM】小学生ドラマー相馬よよかちゃんの演奏動画

youtubeにはよよかちゃんの公式チャンネルがあり、演奏動画が投稿されています。

こちらはなんと7歳の時にX JAPANの紅を演奏した動画です。

X Japan"紅"カバー 7歳小1女子ドラム よよか / 7year old drummer ”Yoyoka"

ユーチューブのコメントでも絶賛されていますね。

こちらはレッドホットチリペッパーズの曲を演奏している動画です。

Can't Stop – Red Hot Chili Peppers / Cover by Yoyoka, 10 year old

堂々とドラムを演奏しており、とても10歳とは思えないテクニックです。

【ユニクロCM】ダンサーは誰?

まるでCGのようなダンスを披露している男性は、蛯名健一(えびな けんいち)さんです。

EBIKENという名前でパフォーマンスをされており、なんとこの方2013年にアメリカのオーディション番組に出演し、日本人として初優勝!

こちらがその時の動画です。

日本人初!ダンスパフォーマーの蛯名健一氏が米人気テレビ番組で優勝賞金100万ドルを獲得!

この時にもこの特徴的な首が取れているようなダンスを披露したそうです。

現在45歳で主にソロで世界数十カ国でイベントやテレビ出演、公演をされています。

【ユニクロのCM】世界的ダンサー蛯名健一さんのパフォーマンス動画

こちらは海外で公演した時の動画です。

全米一位に輝いたエビケン(蛯名健一)さんの海外ですごいパフォーマンス! 舞台準備も自分でしてます。Kenichi Ebina RoboMatrix

こちらは『エビケン・ゾンビ』と言われているダンスの動画です。

首落ちダンスとエビケンゾンビは、蛯名さんの十八番です。

エビケンゾンビ

なんと手を使わずに起き上がっています!

一体どうやっているのでしょうか?

なんだか手品を見ているようです。

まとめ

ユニクロのCMに出演しているドラムをたたく女の子は、「相馬よよか」ちゃん。

北海道在住の10歳の小学生です。

隣で首が取れてしまったようなアクロバティックなダンスをしているのは、「蛯名健一」さん(EBIKEN)でした!

アメリカのオーディション番組で、優勝経験を持つダンサーです。

世界で注目されている二人の今後の活躍にも期待です!

 

あなたにおすすめの記事!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする