プルコギビーフはアレンジ自在!人気は肉じゃが・チャーハン・肉うどん!

コストコのプルコギビーフは大容量のため、いくら美味しいプルコギでも毎回同じ味は飽きてしまいますよね。しかし、このプルコギビーフはアレンジが自由自在!人気があるのは肉じゃがうどんです。元々しっかりした味がついているので調理は簡単!美味しい!と嬉しいことばかりです。プルコギビーフのアレンジレシピを人気の肉じゃが、うどんはもちろん他のオススメレシピも紹介します。

プルコギビーフは大容量なので、買って来たら小分けにして冷凍保存がおすすめです。

【コストコ】のプルコギは冷凍がおすすめ!冷凍した場合の賞味期限は?

コストコのプルコギビーフという商品をご存知ですか?コストコの食品でも根強い人気があり、コストコに行ったら必ずと言っても過言ではないくらい購入...

コストコのプルコギビーフはアレンジ自在で超便利!

プルコギビーフは韓国風の焼肉で牛肉と玉ねぎをプルコギの甘ダレにつけて味付けしているお肉です。

日本で売られているプルコギは韓国のものより甘めであることが多いです。コストコのプルコギビーフには、表面にゴマとネギがたっぷりとかかっていて甘くより食欲をそそります。

コストコのプルコギビーフは、これまでに何回か改良されてきました。

2016年に、キウイフルーツが投入されて柔らかいお肉が味わえるようになりました。

その1年後の2017年冬には、キウイフルーツからパイナップルに変更されました。キウイアレルギーの人がプルコギビーフを食べられなくなってしまったのが原因ではないかと言われています。

キウイフルーツやパイナップルでお肉が柔らかくなることをプルコギビーフを調べることで知りました。勉強になりました。

このプルコギビーフは味付けがシンプルなので、アレンジしやすくてバリエーションが豊富です。

ネットでちょっと調べただけでも、たくさんのアレンジメニューが紹介されています。

たくさんあるだけに迷っちゃいますよね。どれが本当に美味しいのか?失敗しないで作れるものは?絶対作るべきレシピをご紹介しますのでぜひお試しください。

[ad02]

コストコのプルコギビーフの人気アレンジレシピ【肉じゃが】

コストコのプルコギを使ったアレンジレシピ♡

ジャガイモ、玉ねぎ、にんじんにプルコギを追加するだけ、普通の煮物と同じように、しょうゆ、みりんで味付けすれば完成です!

ただし、プルコギの味が付いているのでしょうゆは少なめの方が良いかもしれません。

実際に作ってみた感想はプルコギビーフを使うことでお肉の味がしっかりとついていますで、お肉の存在が一層引き立っていました。

我が家の肉じゃがは豚肉は定番なので、牛肉を使うこと贅沢な肉じゃがに!パパも子供喜んで食べていました。

コストコのプルコギビーフの人気アレンジレシピ【ハヤシライス】

こちらも手軽でサッとできてしまう料理です。

我が家はハヤシライスよりカレーライスの方が登場しますので、プルコギビーフを買ってきた時にしか作りません。

じゃがいもやにんじんなど根野菜が入らない上、肉自体に下味がついているおかげでお肉自体も柔らかく、煮込み時間が短く作りやすいです。

また、これにチョイ足しがオススメです。

チーズや生クリームを加えても、まろやかになり美味しいです。生クリームをかけた時はカフェご飯のように見栄えが良く、「おーっ!!」なんて歓声も上がりました!

オムハヤシにするのもいいですね。オリジナルのチョイ足しを見つけることで味の幅も広がります。ぜひ、我が家の味を見つけてみてください。

お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy
会員登録をして近くのスタッフさんを探してみましょう!
↓↓会員登録無料!!↓↓

コストコのプルコギビーフの人気アレンジレシピ【チャーハン】

コストコのプルコギアレンジ! 時短で美味しい! 簡単なのにご飯もパラパラ(^^)/ ランキング1位いただきました♡

材料がプルコギ以外ほとんどないシンプルなレシピです。あっという間できるのに本格的な味です。家にあるものでなんとか済ませたいと考えるときは頼ってしまうレシピです。

チャーハンをパラパラにさせたい時は炒める前に暖かいご飯と卵を混ぜておくと良いです。パラパラになりますが卵の存在感が足りないかなと感じことがあります。

我が家では具材の1つとして、もう一つ卵を使います。

工程4のプルコギを炒める前に卵を軽く炒め、ほぐしておきます。お皿にに取り出し、工程6で取り出しておいた卵を加えます。

また、食感を出したいときは粗みじんに切った玉ねぎを炒めて加えるのもオススメです。

キムチを加えてキムチチャーハンも美味しいです。キムチの酸味が強いと感じる時は、キムチの汁を絞って炒めると少し和らぐので子供が食べる時はぜひお試してみてください。

コストコのプルコギビーフの人気アレンジレシピ【肉うどん】

コストコのプルコギ。普通に食べるのもいいけど沢山あるし、気分を変えて肉うどんはいかがですか?

我が家では一時期この肉うどんばかり登場した時があります。

子供がうどん大好きで、口をあければ、「うどん食べたい」と言われました。

出汁も取らず、めんつゆで味が決まるので、失敗もなく非常に助かります。

いくら楽で美味しいと言ってもあまりに登場回数が多いと大人は飽きてしまいます。

そんな時はチョイ足しします。半熟卵を作っておいて足したり、キムチを入れたします。

夏場は焼うどんです。残り物の野菜とプルコギで完成できちゃうお手軽さ!冷蔵庫も綺麗になるので一石二鳥!!

コストコのプルコギビーフの人気アレンジレシピ【おにぎらず】

ブルコギだけだと ご飯に 汁がつくので タマゴで 挟んで 時間経っても ご飯に汁が しまないので 見た目も綺麗

「おにぎらず」をご存知ですか。

一時期話題となっていました。組み合わせは自由ですし、何でも好きなもの入れて、ラップで巻くだけ!

具沢山おにぎらずだけでお肉、野菜、ご飯が入っていますのでお弁当の役割果たしています。手軽に栄養を取るには丁度良いです。

またインスタ映えも期待できます。今の主流はインスタ映えするサンドイッチかなと思いますが、パンよりおにぎりの方がまとまりが良いと個人的には思います。

韓国料理でキンパという韓国風海苔巻きがあります。プルコギは元々韓国の料理ですので、おにぎらずこそプルコギの良さを最大限に活かせるレシピかもしれません。

[ad03]

コストコおすすめ商品ランキング!

コストコには良い商品がたくさんあります。しかし、どれも大容量なので知らない商品は買うのに勇気がいりますよね。買って失敗したくないですからね。

買って失敗したくない方はコチラ↓の記事で事前にチェックしてみて下さいね。

コストコのおすすめ商品ランキング2019(最新)【日用品編】

たくさんのメディアでも取り上げられている「コストコ」というスーパーをご存知ですか。芸能人の御用達でオススメ商品や買うべき商品ランキングを紹介...

まとめ

コストコプルコギビーフの代表的なレシピ5つをご紹介しました。

どれも材料が少なく、味付けもほとんどないので失敗がありません。

この他にもネット上ではたくさんのアレンジレシピが紹介されています。

コストコプルコギビーフを購入しても捨てる心配はありません。また、お気に入りのレシピを見つけることができれば、その料理を作るためにプルコギを買うことも。私はハヤシライスを作りたくで買うことがあります。

また、どのレシピもチョイ足しが可能です。

どれを足すと美味しいのか家族やお友達と試しながら食べるのも楽しいですよね。自分のオリジナルの味を見つけられるとちょっと自慢気に。

コストコのプルコギビーフは大容量ですが、可能性無限大のオススメ商品です。

残ることを恐れず、ぜひ購入してみてください。

 

あなたにおすすめの記事!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする