パプリカを歌うフーリン'(foorin)のメンバーは?動画もご紹介します! | Aroundforty Life

パプリカを歌うフーリン(foorin)のメンバーは?動画もご紹介します!

最近よく耳にする曲と言えば米津玄師さん作詞作曲「パプリカ」!どこかで必ず子供が口ずさんでいます。大人気の「パプリカ」を歌っているのはフーリン(foorin)という小学生ユニット。メンバーやダンス動画を詳しくご紹介します。

フーリン(foorin)の歌うパプリカ動画をご紹介

子供たちの間で大人気となっている「パプリカ」。この曲は「NHK2020応援プロジェクト」の一環として制作されました。

作詞作曲は米津玄師さん。米津玄師さんの独特な楽曲の世界観は、現在の音楽界で注目を集めています。「Lemon」などヒット曲を数々手掛けています。

2018年8月に「パプリカ」が流れてから瞬く間に拡散され、大反響になりました。歌を歌っているのが小学生であること、Eテレで放送されることから子供たちの間で爆発的な人気にまりました。

多くのEテレキャラクターが歌った、ダンスの振付解説など様々のバージョンのパプリカ動画が配信されました。振付には世界的に有名なダンサーである辻本和彦さん、菅原小春さんが担当。

耳に残るメロディー、踊りやすい振付から視聴者が真似をした動画が次々にアップ。拡散されていきました。

Foorinに「パプリカ」のふりつけを教えてもらったよ!

パプリカダンスに関してはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、ぜひ読んでみてくださいね。

パプリカダンスの振付は簡単!図解で解説します!振付師は誰なの?

Foorinの「パプリカ」をみなさんご存じですか?一度聞くと耳から離れなくなりますよね。そんなパプリカの独特なダンスが気になる所です。振付師...

2018年12月31日に放送された第69回NHK紅白歌合戦での「夢のキッズショー~平成、その先へ~」コーナーにておかあさんといっしょ、King&Prince、SexyZone、AKBグループのメンバーが「パプリカ」を披露したことも大きな話題となりました。

米津玄師さん自身が歌う「パプリカ」もあります。

米津玄師 MV「パプリカ」Kenshi Yonezu / Paprika

フーリン(foorin)とは

NHK2020応援プロジェクトのためにオーディションが行われ選ばれた小学生5人組ユニットです。現在はメンバーのうち2人が中学生になっています。

フーリン(foorin)名前の由来は「風鈴」です。作詞作曲を担当しました米津玄師さんが主学生5人が踊っている姿を風鈴に例えたということですが、さすが米津玄師さん発想が独特ですね。

実はメンバー全員が子役として活躍しており、有名な作品にも出演しているのです。メンバーのプロフィールを詳しく見て行きましょう。

フーリン(foorin)メンバーのひゅうが

メインボーカルを担当しています。吉田日向くん、2006年10月13日中学1年生。両親の影響で昭和歌謡が大好きと少し古風な少年です。Mステ出演時も吉川晃司さんが大好きだと話していました。

米津玄師さんのことも「お師匠」と呼び、尊敬しているようですが、ネーミングセンスが面白いですね。

「Bestキッズオーディション2016」でファイナリストとなり、芸能界入り。子役としてCMや映画に出演しています。

映画では2018年「旅猫リポート」、「パプリカ」上白石萌歌バージョンのショートムービーから生まれた短編映画「七転び八起きのピースサイン」で中心人物のサッカー少年を演じています。

ファッションモデルとしても活躍しています。「3can4on」のモデルを務め、自身のインスタでオシャレな一面が見せてくれています。

フーリン(foorin)メンバーのたける

ダンス&コーラスを担当しています。本名は楢原嵩琉くん、2006年4月8日生まれの中学1年生。スポーツが大好きで運動神経が抜群です。全国の球場に野球観戦へ行くことが夢。

子役としてCM、映画、舞台で活躍しています。2018年林遣都さん主演「チェリーボーイズ」、ちはやふる舞台作品にも出演しています。

好きな言葉が「変われる勇気と変わらない信念」という中学生とは思えないチョイス。奥深い言葉でどんな人生経験を積んでいるのかと心配になりました。

フーリン(foorin)メンバーのリリコ

ダンス&コーラスを担当しています。本名は池下リリコちゃん、生年月日は非公表ですが小学4年生くらい。多くの子役を輩出しています劇団ひまわりに所属しています。

2016年「ゆとりですがなにか」「任飯~おとこめし~」に子役として出演。子役登竜門の舞台「アニー」にモリー役を演じています。

フーリン(foorin)メンバーのちせ

コーラス&ダンスを担当しています。本名は新津ちせちゃん、2010年5月23日生まれの小学3年生でグループ最年少です。

実は有名な方の娘さん。「君の名は」「天気の子」と大ヒット映画を生み出している新海誠監督が父親なのです。驚きですよね。そんな父の名前を使わず、オーデションを受け、確実に仕事を手にしている頑張り屋さんです。

2016年ドラマ「傘をもたない蟻たちは」「映画バースデーカード」2017年映画「三月のライオン」に出演。

2019年秋には一般公募オーディションで勝ち抜き、映画「駅までの道をおしえて」で初主演を務めます。これからが楽しみな女優さんですね。

フーリン(foorin)メンバーのもえの

メインボーカルを担当しています。本名は住田萌乃ちゃん、2008年3月29日小学6年生。芦田愛菜ちゃんに憧れて3歳で芸能界に入りました。

2013年5歳でNHK「たべものがたり 彼女のこんだて帖」でデビュー。「Woman」では満島ひかりさんの幼少期、「家族狩り」では松雪泰子さんの幼少期を演じています。

ドラマ「明日、ママがいない」では憧れの芦田愛菜ちゃんと共演。

2014年にはNHK連続テレビ小説「マッサン」に養女エマの幼少期役、映画「湯を沸かすほどの熱い愛」、ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」など話題作に多く出演しています。

パプリカを歌うフーリン’(foorin)のメンバーと動画のまとめ

大人気「パプリカ」を歌うフーリン(foorin)メンバーと動画をご紹介しました。いかがでしょうか。

フーリン(foorin)のメンバーはまだ小中学生と小さいながらも自身の夢をしっかり持ち、大人顔負けのプロ意識を持っていることがわかりました。パプリカを見る目が変わりそうです。

色んなバージョンの動画があり、見切れないほどです。子供に「パプリカを見せて!」と泣きつかれる毎日です。

小さい子供を持つ母親は動画を見せ続けることに罪悪感を抱きながらも、フーリン(foorin)のお陰で家事をこなしたり、お茶を飲んだりできていることでしょう。

 

あなたにおすすめの記事!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする