【サッカー】長谷川唯がかわいい!なでしこジャパン2019メンバーに選出!

なでしこジャパン2019のメンバー23名が発表されました。注目は、W杯メンバー初選出となった22歳の長谷川唯選手。かわいいルックスと圧倒的なサッカーセンスを持ち合わせた、現在のなでしこジャパンのキーマンです。今回は長谷川唯選手について、詳しく見てみましょう。

スポンサーリンク

サッカーなでしこジャパン2019のメンバーが発表!

5月10日に、来月開幕するサッカー女子W杯フランス大会に臨む、なでしこジャパン2019のメンバーが発表されました。

メンバーは以下の通りです。

GK
1 池田 咲紀子 イケダ サキコ(浦和レッズレディース)
18 山下 杏也加 ヤマシタ アヤカ(日テレ・ベレーザ)
21 平尾 知佳 ヒラオ チカ(アルビレックス新潟レディース)
DF
3 鮫島 彩 サメシマ アヤ(INAC神戸レオネッサ)
2 宇津木 瑠美 ウツギ ルミ(シアトル・レインFC/アメリカ)
4 熊谷 紗希 クマガイ サキ(オリンピック・リヨン/フランス)
23 三宅 史織 ミヤケ シオリ(INAC神戸レオネッサ)
22 清水 梨紗 シミズ リサ(日テレ・ベレーザ)
5 市瀬 菜々 イチセ ナナ(マイナビベガルタ仙台レディース)
16 宮川 麻都 ミヤガワ アサト(日テレ・ベレーザ)
12 南 萌華 ミナミ モエカ(浦和レッズレディース)
MF
10 阪口 夢穂 サカグチ ミズホ(日テレ・ベレーザ)
7 中島 依美 ナカジマ エミ(INAC神戸レオネッサ)
15 籾木 結花 モミキ ユウカ(日テレ・ベレーザ)
14 長谷川 唯 ハセガワ ユイ(日テレ・ベレーザ)
6 杉田 妃和 スギタ ヒナ(INAC神戸レオネッサ)
17 三浦 成美 ミウラ ナルミ(日テレ・ベレーザ)
FW
9 菅澤 優衣香 スガサワ ユイカ(浦和レッズレディース)
8 岩渕 真奈 イワブチ マナ(INAC神戸レオネッサ)
20 横山 久美 ヨコヤマ クミ(AC長野パルセイロ・レディース)
11 小林 里歌子 コバヤシ リカコ(日テレ・ベレーザ)
13 植木 理子 ウエキ リコ(日テレ・ベレーザ)
19 遠藤 純 エンドウ ジュン(日テレ・ベレーザ)

23名中17名が初選出という、今回の顔ぶれ。

最多選出は4回目の宇津木瑠美選手と、阪口夢穂選手

3回目の選出が鮫島彩選手熊谷紗希選手岩渕真奈選手

2回目の選出が菅澤優衣香選手となっています。

前回の佐々木則夫監督から高倉麻子現監督へ変わり、世代交代が一気に進みメンバーの半数以上が25歳以下という若手主体のメンバー構成となりました。

ちなみに前回大会では25歳以下の選手は23名中4名だけだったので、今回のメンバー選考がなでしこ史上において異例であるとともに、若手選手の成長の著しさを感じます。

今大会では、2大会ぶりの優勝を目指すと高倉麻子監督は語っています。

世界ランキング7位の我ら日本のなでしこジャパン。

1次リーグでは世界3位のイングランド、20位のスコットランド、37位のアルゼンチンと対戦します。

長谷川唯のプレースタイルは?

さて、若手主体の新生なでしこジャパンの中心選手としてすでに活躍している、長谷川唯選手

なでしこジャパンのメンバーが発表された同日に、日テレ・ベレーザとのプロ契約が締結されたことが発表されました。

長谷川唯選手は決して体格に恵まれた選手ではありません。小柄で華奢な印象が強いです。

そんな長谷川唯選手ですが、15歳から飛び級で各世代の代表に選出されるなど、常に活躍し続けてきました。

長谷川唯選手のプレースタイルの特徴といえば、豊富な運動量高い技術状況判断の良さでしょう。

小学校の頃からドリブルが好きだったという長谷川唯選手。幼い頃からテクニックは磨かれてきたのだと思われます。

またユース時代を過ごした日テレ・メニーナといえば優れたテクニックを持った選手しか入団できないとも言われています。

その後、2013年に下部組織である日テレ・メニーナから、日テレ・ベレーザへ昇格。日本のトップリーグに上がると個人技だけでは通用しないこともありました。

その中で、身につけたのが運動量と状況判断能力。それが現在の長谷川唯選手を作り上げています。

1試合を通して走り回る長谷川唯選手。まさに疲れ知らずです。

そして常に首を振って周りの状況を確認しながら、空いたスペースを見つけボールを受けることが得意です。相手からするとマークにつきづらく、非常に嫌なタイプの選手なのではないでしょうか。

前を向けば、ドリブルで相手をかわす事もでき広い視野からのスルーパスも出せて、攻撃の起点となります。

小柄なこともあり自分より大きな選手にマークされることも良くありますが、そこでも状況判断の良さを生かし、相手の逆をついた切り替えしや、狭いスペースでの細かいボールタッチで相手をかわしています。

常に一つ二つ先を見越したプレーをしています。

長谷川唯の動画をチェック!

長谷川唯選手のプレーを動画で見てみましょう。

↓こちらはU-20W杯での長谷川唯選手のプレーです。

Yui HASEGAWA | Skills | U-20 WWC 2016

↓こちらは長谷川唯選手のなでしこジャパンでのゴールシーンです。

長谷川選手らしさが詰まったゴールですね!

【なでしこジャパン】アジア大会 準々決勝 vs 北朝鮮【ゴールシーン】

長谷川唯のプロフィール!

長谷川 唯(はせがわ ゆい)
生年月日 :1997年1月29日
出身地:宮城県(→埼玉県戸田市)
身長:157㎝
体重:48kg
所属:日テレ・ベレーザ
ポジション:MF(トップ下、サイドハーフ)
背番号:14
利き足:右

長谷川唯の経歴!

経歴:戸田市立戸田南小学校
戸田市立戸田中学校
日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)
日本大学文理学部 卒業

チーム所属歴:戸田南FCスポーツ少年団
戸木南ボンバーズ
日テレ・メニーナ
日テレ・ベレーザ

代表歴:U-17日本代表(2012年、2014年)
U-20日本代表(2016年)
なでしこジャパン(2017年~)

小学校にあがると同時に兄の影響で戸田南FCスポーツ少年団に入団し、サッカーを始めました。

中学校からは、現在所属している日テレ・ベレーザの下部組織日テレ・メニーナに入団し、それ以来ずっと日テレでプレーしています。

地元の学校に通いながら、日テレでプレーするという生活をしていたようです。

初めて年代別代表に選出されたのは2011年、U-16日本女子代表候補に選出されました。

その後2012年のU-17W杯に15歳で出場。2013年には16歳で飛び級でU-19日本女子代表に選出。

しかしU-20W杯はアジア杯予選で敗退したため出場できず。

そのため、本来のカテゴリーであるU-17で代表召集を受け2度目のU-17W杯に出場しました。

U-17この大会で日本は優勝し、長谷川唯選手は準MVPにあたるシルバーボール賞を受賞しました。

その後2017年にA代表初召集。

現在までなでしこジャパンの中心選手として活躍しています。

長谷川唯がかわいいと人気!

そのルックスがかわいいということでも人気を集めている長谷川唯選手。

右が長谷川唯選手です。

女の子らしくてかわいいですね!

こちらは大学の卒業式で袴姿の長谷川唯選手。

大人っぽさもあり、とてもきれいです。

人気があるのもうなづけますね。

長谷川唯に彼氏はいるの?

さて、気になるのは彼氏がいるのか?というところですが、現在のところ彼氏がいるという情報は一切ありませんでした。

サッカーをしながら学校に通うという毎日でしたので、ゆっくりする時間もなかったのではないでしょうか?

しかし、人気も出てきてこれからもしかすると恋人ができる可能性もあるかもしれませんね!

まとめ

今回は、今なでしこジャパンで大注目の若手選手、長谷川唯選手について調べてみました。

そのルックス、そしてサッカーの能力においても申し分ありません。

今後ますます人気が出ること間違いなしです!

これからに注目すると同時に、来月開幕するサッカー女子W杯もぜひ応援しましょう!

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれてます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする