とくダネ!が終了?終了の理由は?後番組の司会は独立した笠井アナ? | Aroundforty Life

とくダネ!が終了?終了の理由は?後番組の司会は独立した笠井アナ?

朝の情報番組である「とくダネ!」が来年終了すると報道がありました。「とくダネ!」は今年の9月末にリニューアルしたばかりですが、本当に終了となるのでしょうか?後任番組の司会者は、とくダネ!にも出演している笠井アナだという噂もあります。「とくダネ!」終了報道に対する世間の皆さんの反応とともに、調べましたのでご紹介します。

とくダネ!が終了するって本当?

とくダネ!の終了報道のニュースはこのように報道されていました。

「9月30日よりリニューアルスタートした「とくダネ!」。曜日ごとに新しいキャスターが加入しました。月曜日は俳優の石黒賢さん。火曜日はお笑いのカズレーザーさん。水・木曜日は社会学者の古市憲寿さん。金曜日は元日本代表サッカー選手の鈴木啓太さん。

リニューアル3日前は小倉さんと20年共に番組を支えて来た笠井信輔アナが出演最後となり、小倉さんも目を潤ませていました。

自由奔放に番組で発言をする小倉さんを、いつも笠井アナがフォローしていました。

番組関係者も、「小倉さんと笠井アナは、長年連れ添った夫婦のようでした。いつもうまく立ち回る笠井アナが居なくなり、伊藤利尋アナや新しいキャスター陣が、小倉さんのフォローをうまくできるかという不安はあります」と語っていました。

小倉さんの胸には感慨以外に、大きな望みも去来しているのでは。とフジ関係者は語っています。

「実は、フジテレビは来年10月をもって「とくダネ!」を終了し、新たな番組を立ち上げる予定。小倉さんはその後任となる番組の司会者を笠井アナに。と思っているようです。」

と報道されていました。

まだ「予定」や、「関係者」が語っているだけなので、確実な内容ではないかもしれませんが、以前から番組終了の危機は報じられてきたので、とうとう真実味が出てきたのかもしれませんね。

とくダネ!が終了する理由は?

ところで、終了する理由は何なのでしょうか?

1つ目の原因としては視聴率の低迷です。

番組を続ける上で重要となってくるのが「視聴率」です。

朝の番組としては、高視聴率を築いて来た「とくダネ!」ですが、2010年代に入りずっと1位を守って来た座を、「あさイチ」に奪われたり、「スッキリ!」に1位を取られる事が増えてきました。

2012年には視聴率6.3%と、週の平均視聴率で下位に。

その後2013~2016年には年間視聴率民法トップ!となっていましたが、2017年以降は「モーニングショー」に年間トップの座を奪われ、2018年には「モーニングショー」や「スッキリ!」に敗北するだけでなく、「ビビット」にも追われる形となっています。

視聴率も下降気味という事がわかり、これが打ち切りのひとつの要因となっているようですね。

2つめの原因は小倉智昭さんの降板です。

朝の顔として長年司会を勤めてきているだけに、「とくダネ!」といえば小倉智昭さん!という印象が強いのではないでしょうか?

ですが、小倉さんを降板させたいという事情があるようです。小倉さんが降板するとなった場合は小倉さんを「クビ」にして、番組自体は続けられないということですね。

小倉さんを降板させたい理由としては、ギャラの問題と、健康問題があるのでは?と予測されています。やはり大御所だけに、ギャラはものすごく高いようです。とくダネだけで年間「億越え」だとか・・・すごいですね。

また、2018年には「膀胱ガン」を患っており、手術で回復していますが、やはり年齢の事もあり健康に関しては少し心配が残るのではないでしょうか?

小倉智昭の後任MCは笠井伸輔アナになる?

なぜ「とくダネ!」終了後の後任番組のMCが笠井アナと報道されているのでしょうか?

とくダネ終了報道でもあるように、小倉さんが後任番組の司会者は笠井アナで。と思っているところからこの報道がきているようです。

実際に、笠井アナは退社後に小倉さんと同じ事務所に入所しています。また、気になる所がギャラですよね。

もし笠井アナ後継番組に起用するとなればいくらなのか他局の関係者が語っています。

「笠井さんにお願いするのであれば、小倉さんの半額程度が妥当ではないか。でも、フジとしてはそれより新しく育て上げた方が話題性もあり、ギャラも抑えられる。そこで、今回キャスターに抜擢された石黒さん達に注目しています。石黒さんは初回こそガッチガチでしたが、関口宏さんのように、俳優出身者が司会者へ変貌する可能性もあるのかもしれない」

とくダネ!終了の報道が本当であれば、この話も大いに確信的ですね。

しかし、10月30日の「とくダネ!」の放送で、小倉智明さんは番組終了報道について言及しています。

この話題について小倉さんは

「SNSの拡散のことでここ4、5日、あぁこういう風に拡散されるんだなっていうのを体験したんですが、小倉さん「とくダネ」来年の9月で辞めるんですってね?そして笠井君が後をやるんですって?小倉さんの入ってる事務所はそのために笠井君を入れたんですね?って鬼のように事務所に電話がきている」と明かしました。

また、小倉さんは「そういう話があるの?僕だけが知らないの?」と出演者に質問をすると、伊藤アナも「いや僕も驚いて、色々確認には動いておりましたけど・・」と戸惑いを隠せない様子でした。

とくダネ終了報道に対するネットの反応は?

とくダネ終了報道について、世間の皆さんの反応はどうなのでしょうか?

「小倉さんも健康面は心配なので、体調不良で降板するより、しっかり小倉さんの司会で幕を閉じてもらいたい」

「小倉さんも体力の限界が来たのでは?長い間お疲れ様でした。」

「笠井アナはいつまでたっても下手。伊藤さんの方が安定している。」

「笠井アナはエンタメニュースならしっくりきますが、報道よりな内容だと少し軽く感じますよね。」

「なぜ来年終了する番組をリニューアルするんだよ。終了が決まっているなら、長年連れ添ったメンバーを変える必要ない。」

と、様々な意見がありました。

まとめ

今回は、「とくダネ!」の終了報道について紹介しました。

実際には終了するのかどうかまだ定かではないようです。

しかし、長年朝の番組を背負って来た「とくダネ!」が終了するのは、個人的には寂しいですね。

「どくダネ!」がどうなっていくのか今後の報道にも注目ですね。

 

あなたにおすすめの記事!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする