【ワンオクロック】タカ(Taka)の英語が上手い訳(理由)は?ジャニーズ時代の画像は?

ワンオクロックのTaka(タカ)の英語がうまい!と話題になっています。その発音はネイティブの人がきいても日本人とは思えないレベルなんだそうですが何か特別な理由があるのでしょうか?Taka(タカ)は元ジャニーズだったことも有名ですよね。ジャニーズ時代のTaka(タカ)にもスポットをあてながら、ワンオクロックのTaka(タカ)の英語が上手いわけについて調べてみました。

スポンサーリンク

ワンオクロック(ONE OK ROCK)とは?

ONE OK ROCK(愛称:ワンオク)は「ワンオクロック」と読みます。

2005年にToru(ギター)、Ryotaさん(ベース)らによって結成された4人組のバンドです。

後にボーカルのTaka(タカ)さんが加入し2007年にメジャーデビュー。Takaさんがジャニーズグループ『NEWS』の元メンバーだったということや両親が森進一・森昌子ということで初めから注目されていましたが、何より日本人離れした英語力とダンスでファンを獲得していきました。

リンキン・パークやELLEGARDENなどオルタナテイブ・ロックの影響をうけたというメンバーに作られた曲は、ロックの中にもどこか遊び心があってポップスのような要素もあり、聴きやすい印象があります。特にほとんどの人が外国の人が歌っているの?と思ってしまうTaka(タカ)の歌は海外でも人気です。

ワンオクロック(ONE OK ROCK)のTaka(タカ)は元ジャニーズで両親は森進一、森昌子!

先ほども少しお話しましたが、ワンオクロックのTaka(タカ)さんは、ジャニーズグループ『NEWS』の元メンバーでした。これだけでも驚きなのですが、更なる驚きがこちら!

なんと両親はあの

森進一さん、森昌子さん!

歌うことに関しては最高のDNAを受け継いで生まれたのがTaka(タカ)さんなんです。

どんな風にして育てられたのか気になりますよね。進一さんにお風呂で歌ってもらって、森昌子さんに子守唄歌ってもらっていたりしたら、それはすごい子に育つような気がします。

しかしTaka(タカ)さんは両親の重圧からなのか、グレてしまい高校を1年で中退、両親は離婚という苦難の人生を歩んでいくことになります。

ワンオクロック(ONE OK ROCK)のタカ(TAKA)の英語が上手い理由(訳)!発音がネイティブ並み!

しかし、高校中退後は音楽活動で才能を発揮しはじめました。

最近では、ワンオクロックのタカの英語が上手いと話題になっています。

それはネイティブの人が聞いても、日本人だとはわからないくらいの発音ということなので、長期間留学していたのかな~と思ったのですが、なんと

留学はしていないそうなのです。

留学しないでどうやってこれだけの英語を身に付けたのでしょうか?

その秘密はお父様の森進一さんにあったようです。とても教育熱心で厳しかったという森さん。

Taka(タカ)さんは慶應義塾湘南藤沢中等部という、アメリカンスクール並みに英語ペラペラの子がたくさんいる中学校に進学したそうです。その後慶應義塾湘南藤沢高等部に進んだこともあり、さらに英語の力をつけていったのではないかと言われています。

ワンオクロック(ONE OK ROCK)のタカ(TAKA)の英語勉強方法は?

Taka(タカ)さんの英語勉強法はどのようなものだったのでしょうか。

留学もしていないし、スピードラーニングなどの特別な英語教材を使ったという情報もありません。

Taka(タカ)はリンキン・パークなどオルタナティブロックを聞いて英語を勉強したと話していたそうです。英語を聞くだけであんなに流暢な英語を話せるなんてすごすぎますよね。

確かに英語の発音って、英語の授業ではなかなか覚えられなかったけど、ビートルズやカーペンターズの曲にでてくる英語はきれいに発音できた記憶があります。

好きこそものの上手なれで、様々な洋楽を聴いてものすごい量の英語をインプットして、ライブでアウトプットしていったのが一番の英語学習法だったのかもしれませんね。

ワンオクロック(ONE OK ROCK)のタカ(TAKA)ジャニーズ時代の画像は?

ワンオクロックのTaka(タカ)さんのジャニーズ時代の画像を探してみました。とっても可愛いですね。

あまり見つからなかったのですが、少し紹介しますね。

ワンオクロック(ONE OK ROCK)の曲が使われているCM!

こちらはワンオクロックの曲が使われているHondaJetのCMです。

確かに日本人が歌っているようには聞こえないですよね。発音だけじゃなくて声質そのものも艶があって、広がりがあって、最後までききたいと思ってしまいます。

ONE OK ROCK×HondaJet「Go, Vantage Point.」60秒 Honda CM

ワンオクロックは映画「キングダム」の主題歌も担当!

山崎賢人主演の映画「キングダム」が大ヒット上映中ですが、その主題歌もワンオクロックの曲が使われています。

CMなどでもよく流れているので一度は聞いたことがあるかたもいるのではないでしょうか?

壮大でとてもいい曲です。

詳しくは↓こちらの記事で書いておりますのでご覧ください。

実写化映画「キングダム」のワンオクの主題歌とは?

漫画の「キングダム」がついに実写映画になりました。その主題歌を歌うのは今人気のワンオクです。原作のキングダムファンも、ファンでなくても実写映画は待ち遠しいと思います。ワンオクファンも主題歌を歌うということで、この映画を楽しみにしていることでしょう。

ワンオクロック(ONE OK ROCK)の海外での評判!

ワンオクロックは海外でも高い評価を得ています。

特にイギリスではアジア人のバンドはバカにされることが多いそうですが、ものすごい盛り上がりだったそうです。

「ワンオクの日本語の部分を歌いたいから日本語を練習している」

「パリパリでも大人気!」

「伝説になるレベル!」

と世界中からワンオクロックはすごい!という評判です。

まとめ

英語が上手いと話題になっているTaka(タカ)さんのプロフィール、英語が上手い理由や勉強法、現在の活躍について調べてみました。

芸能人の両親に育てられ、将来有望と思いきやグレて高校中退、ジャニーズのアイドルグループもすぐに脱退、両親は離婚と激動の人生を送ってきたTaka(タカ)さん。そんなTaka(タカ)さんを唯一支えてきてくれたのが音楽だった。だからあんなに素敵なパフォーマンスができるのではないかと感じました。

これからもワンオクロックの新しい情報が入りましたら更新していきますね!

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれてます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする